投資信託|肉食系投資から草食系投資

2014-04-23

最近投資信託のセミナーが盛況です。

最近は、NISA(ニーサ)少額投資非課税制度の始まりや消費税アップで、

個人が投資へ関心が高まってきましたね。

それに伴い、証券会社の営業が、

今までの、回転売買をして、次々と買い替えを進める方法から

個人のニーズを聞いて、顧客と長期的関係を築くようになってきている

ようです。

それに伴い、金融庁も手数料(通常投資額の3%)のを稼ぐやり方に

是正を求めております。

顧客の方も、これまでの、短期で大きく投資する「肉食系投資」から

少しづつ長い年月をかけて増やす「草食系投資」へ移行しているようです。

投資信託だけではなく、FX(外国為替証拠金取引)等の投資方法も、

短期のスキャルピングやデイトレードから長期のスキャルピングやポジショントレード

をやる方が増えてくるのでしょうか。
千里眼FX バックパッカートレーダーズアカデミー