ペンデュラム(振り子)

2013-01-24

すでにダウジングについては、マスターとして仕事をしているが、

昨日、ダウジングの基本を改めて勉強すべく、セミナーに参加した。

結果的には、気づきがあり、学ぶことがあった。

ダウジングの際、「先入観」と「願望」が入り込み、

ダウジングでの振り子の動きに影響してしまうということであり、

これからは、さらに的中の精度を上げる必要があると実感した。

世界のダウザーは、木や金属のペンデュラム(振り子)を主に使うらしい。

とくに、しんちゅう製が良いとのことである。

水晶などの鉱物は、欠けやすいので、扱いづらいらしい。

かくゆう僕も、水晶ペンデュラムがお気に入りで、愛用している。

しんちゅうのペンデュラムも持っているが、ほとんど使っていない。

扱いづらいからだけならいいかと思っていたが、

本日、香港のアリスフォーエンさんによる、ペンデュラム・ワークショップのDVDを

見ていたら、水晶は、エネルギーが入ってしまって、ペンデュラムの動きが影響が出やすいので、

とくに純粋な水晶は使わない方が良いと言っていた。

アリスフォーエンさんは、スワロフスキー製クリスタルガラスを使っている。

ガラスなら大丈夫らしい。

そこで、しんちゅう製のペンデュラムでダウジングしてみた。

『今後は、水晶ペンデュラムではなく、しんちゅうのペンデュラムを使った方が宜しいですか?』

⇒ YES

『水晶ペンデュラムは、しんちゅうよりも先入観や願望が入りやすいですか?』

⇒ YES

『水晶ペンデュラムヒーリングを行っていますが、、ヒーリングの際は、水晶ペンデュラムを使ってこれからも続けていって宜しいですか ?』

⇒ YES

『昨日のサミナーでダウジングの直前に先入観や願望が浮かんだ場合の対処法を学びましたが、それを行っていくことは有効ですか ?』

⇒ YES

以上の鑑定がでたので、これからそのようにします。